• ホーム
  • 生活の見直しで生活習慣病(成人病)は防げる?

生活の見直しで生活習慣病(成人病)は防げる?

美味しい果物

加齢に伴い体力は衰えてきます。
仕方のないことですが、若いころから成人病の予備軍になっている人もたくさんいます。
成人病は高血圧や脳卒中、糖尿病などになる可能性が高いのです。

健康を維持するためには、生活習慣をしっかり保てばよろしいですが、健康のことには無頓着で、ご自身の健康管理ができない人もたくさんいるのです。
定期的に健康診断をして、栄養指導などを受ける人もいますが、全く守ろうと言う意識がないのです。
体調が悪いという自覚がないので、今の生活のままで良いと勝手に判断している人もいますが、大きな病気ほど自覚症状がなく、痛みや違和感を感じた際には、手遅れになってしまうことも多いのです。
ですから、生活習慣を改めるようにしましょう。

まずは食生活です。朝昼晩としっかりバランスの良い食事を摂取するようにしましょう。
コンビニのお弁当や外食ばかりでは栄養に偏りが出てしまいます。
またストレスをためないように気分発散のための趣味を作ること、ゆっくり眠ること、適度な運動をするように心がけることから始めましょう。
そして過度なアルコールの摂取は控えて、休肝日を設けることも必要ですし、できることなら禁煙をするようにすべきです。

成人病と深くかかわりがある体内物質として活性酸素があります。
常日頃はウィルスなどの外敵を排除してくれる役割を果たすのですが、生活習慣が悪くなりますと、活性酸素が増殖をして、体内の健康な細胞まで殺してしまうような状態になってしまうのです。
活性酸素を少しでも少なくするには、水素水などを飲む方法もありますが、まずは、日々の生活習慣の管理をしっかりすべきです。
いつまでも若々しくい続けるためには最も大切なことです。